2010年12月09日

大谷藤郎氏(元国際医療福祉大総長)が死去について

おもしろいネタを仕入れましたので。
見方によっては、ですね?
ヘッドラインに関して、大谷藤郎氏(元国際医療福祉大総長)が死去についてについて調べてみました。

☆★☆

大谷藤郎氏(元国際医療福祉大総長)が死去
読売新聞 12月9日(木)8時52分配信

旧厚生省医務局長や国立ハンセン病資料館館長などを務め、ハンセン病問題の解決に尽くした元国際医療福祉大総長の大谷藤郎(おおたに・ふじお)氏が7日、死去した。86歳。告別式は12日午前11時、東京都港区南青山2の33の20青山葬儀所。喪主は長女、すみれさん。

同省在職中からハンセン病患者の待遇改善などに取り組み、退官後は患者を強制隔離する「らい予防法」の廃止(1996年)に奔走した。国の隔離政策を違憲とする判決が確定した熊本地裁のハンセン病国家賠償訴訟では、99年に原告、被告双方の証人として出廷。法律や政策自体が誤りだったと、元厚生官僚として証言した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101209-00000169-yom-peo

★☆★



こんな感じで終了になります。
今後もごひいきに!
では、では。


今日の心掛け
今日の自習
レーシッ○に宮城へ
おすすめデジタル
今日の見習い
ワキ○の対策・・・1
登録ネット
今日の補修
posted by はやと145f at 11:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。